読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすてらすねお。(hateblo)

見聞録的ななにか。

カレーのチャンピオン浜松住吉店がオープンしたので食べてきた。

大学からのアクセス

静大浜キャン正門前の姫街道をガスト付近まで北上して、聖隷病院に向かう道に右折。直進して坂を下って再び登ると浜松学院高校(旧興誠高校)にぶつかるので左折して進むと目立つ看板が見える。朝11時から夜10時までの営業で年中無休とのこと。

「Lカツ」を食べた

食券制でカウンター席10、4~6がけテーブルが3,4ぐらいあった。開店4/18(木)から4/21(日)までの4日間は「Lカツ」が780円から500円に値引きサービスということで注文。テーブルにスタンプカードとメルマガの案内があった。店内の掲示で金沢発祥のカレーと知って期待しながら5~10分ほど待機して料理が来た。

f:id:suneo3476z_tn:20130418173756j:plain

感想

ジャンクっぽいカレーではなく、ほどほどの高級感のあるカレーという感じだった。創立者がフランス料理シェフだったらしい。かといって特に濃厚だとかではなく淡々としたカレーだった。カツは食べると口の中が少し痛いくらいの衣だった。湿っぽさはなく個人的に好きだった。

一番気になったのは米だった。金沢の家庭はみんなそうしているのか…? というぐらいに米が重たかった。洋食ライスみたいなプリっとした米ならカレーとマッチして捗ったかもしれない。

以上レポです。

お店を出るときこれもらった。

f:id:suneo3476z_tn:20130418173826j:plain