読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かすてらすねお。(hateblo)

見聞録的ななにか。

2016-11-17(木)

昨日は朝7時半くらいに寝て12時に後輩氏のモーニングコールで起きた。3コマの自主ゼミには時間ギリギリにたどり着いたのでよかったが,時間を過ぎてもメンバーが一向にスタートの姿勢を見せないので,切り出し方に困りつつ「はじめませんか?」と言って始めた。ちょっと嫌な気分になったのは,まるで自分が他の人に始めさせたみたいな恰好になったからだと思う。いや,やりたくないというわけでもないと思うけど,高校生じゃないんだから。とはいえ,その場で直接口頭で注意したわけではないので,ボクにも啓発しようという意思が無いのかもしれない。

 その回は,弊学の学祭と同時に行われる大学公開イベント(テクノフェスタ,テクノ)で開催した「哲学カフェ」イベントの続きをやろうとボクが呼び掛けた。やり方は,吉田寛教授が持参した資料に則った。テクノではテーマとして「知識」「恋愛」「仕事」を用意して,「知識」「恋愛」について話しあった。今回はメンバーに2つ挙手してもらって,「仕事」「恋愛」について語ることに決めた。時間の関係で「仕事」でいっぱいいっぱいだったけど。

哲学カフェ@しぞ~か | Facebook

 

f:id:suneo3476z_tn:20161118021956j:plain

「『仕事』と『労働』って何が違うんですか?」という問いで切り出して色々話した結果,「仕事」という言葉のもつ日本的な働き方のイメージだとか,近代になって定着した仕事という概念への着目が出てきた。べつに哲学カフェは何らかの決まった答えを出す場ではなく,ある問いについて様々な視点から深めていく方に重点があるので,こんなもんでいいと思う。

今日はたまたまエレベータで誘ったジャーナリズム系の研究室のゼミ生が来てくれた。その子はテクノの哲学カフェでも参加していたし,とてもはきはきと自分の意見をしゃべるので,とても印象に残っていた。喋っていた話題も広かったので刺激をもらった。

 

自主ゼミ終了後は自宅に戻ってお通夜の服を準備して,1時間かけて葬儀場まで自転車を漕ぎ,親戚に挨拶をしてから大学に戻って,自主ゼミの仲間に声を掛けて部屋で鍋会をした。卒研の面倒を見ている後輩氏とは暫く会えなくなるので2人でカタン納めをした。もちろん勝った。

2016-11-17(木)おわり